銘柄指定なしの口コミ〜その1〜

ミルクセーキの缶ジュース

街中には自動販売機でたくさんの缶ジュースが販売されています。とてもありがたいことだと思います。

 

本当にたくさんの種類の缶ジュースがありますが、私がちょっとお気に入りにしている缶ジュースは、ミルクセーキの缶ジュースです。

 

稀に販売されている缶ジュースなのですが、飲んでみると昔懐かしい味がしてとても好きです。

 

またあまい飲み物にもなりますので、少しお腹が空いているときや、ちょっと疲れているときに飲むと元気が出たりします。

 

 


ベットボトルの有り難み

ベットボトルの飲料水は有難い商品だと思います。自動販売機で購入出来ることもたいへん助かると思っています。

 

それは何故かというと、自動販売機で購入できる缶コーヒーも良いのですが、少しずつ飲みたいというときにベットボトルの飲料水は重宝します。

 

何故ならば、缶コーヒーは一度蓋を開けてしまうと飲み干さなくては、中の飲み物が零れてしまいます。

 

しかし、ベットボトルであれば、これを避けることが出来ます。例えば、登山をしたりするときにはたいへん助かる飲み物です。

 

お風呂上りにはレモン味

お風呂の湯船につかって体が熱くなり汗がダラダラ出てデトックス効果があったかもと思うときは、レモンでビタミンCを補給してもっときれいになれるかなと、数ある炭酸飲料水の中でレモン味の炭酸水を飲みたくなります。

 

缶は手にとってすぐ飲むことができ、洗物もいらないし、屋外でもほこりやごみがコップよりは入りにくそうでいいかなと、べランでゆっくり飲んだりします。

 

その時に、きれいなお月様や天気が良くてきれいな星空や夏祭りの音楽などを聞きながら缶ジュースを飲むのが最高です。

 

¥100の缶コーヒー

私はよく自販機で缶コーヒーを購入しますが、そのときにいつもちょっと注意していることかあります。

 

それは、缶コーヒーの単価です。今では消費税が8パーセントになったことから、¥130となっていますが、¥130の缶コーヒーは購入せずに、¥100で販売している自動販売機で購入しています。

 

ちょっと缶コーヒーが飲みたくなったと思えば、¥100で購入できる自動販売機と出会うまで缶コーヒーは購入しません。

 

安く販売している自動販売機は結構あるので助かります。

 

ジャンクフードパーティー

友達が集まってピザの出前を取ったり、マックでハンバーガーを買って自宅で食べるときに飲むコカ・コーラが最高です。

 

ペットボトルのコーラだと、人数分ガラスのコップが必要なのでないときやめんどくさいときはコーラ缶を人数分買って冷やしておきます。

 

スーパーなどでコーラっぽい似たようなジュースをセットで安く売っていたりすると買いだめて置きます。

 

ときどき発売されたり海外の雑貨屋や輸入食品店でゲットできるチェリーコークやレモンコークなど面白いものも買って友達とするジャンクフードパーティーのために保管しています。

page top